​公益社団法人 企業メセナ協議会 2020年活動報告 資料

​報告 2021年5月

2020mecenat-mark_yoko1_edited_edited.jpg

​優れた女性作家を創出し
日本のアート市場活性化のための新たな価値づくり

企業メセナ協議会の皆様方へ










改めまして2020年の私共の活動を認めて頂いたことに大変感謝を致します、ありがとうございました。              
「春風SHUNPUO」は2015年に活動を開始しておりましが、その頃はまだ経験もなく、出来ることもだいぶ限られておりました。 
本業の企画デザイン・出版業では、独立後15年となり日々の実績を積み重ねたことでデザイン、広告、エンターテインメントと新たな 
可能性が見え、ようやく2020年に「アート」をテーマに私たちに出来る新たな第1歩を踏み出すことが出来ました。                   
個人的なことですが、過去の資生堂社員時代、当時の福原義春社長の書籍「生きることは学ぶこと」から始まり数々の福原様の書籍を拝読した致しました。そこで「文化・芸術」の価値と付加価値を学ばせて頂きました。                         
あれから20年以上​経ち、国内の女性作家を私たちらしい技術や方法で、応援ができることに大変喜びを感じております。       
     
これからも活動を継続して参りますので
引き続きよろしくお願い致します。

 

​◆ 

​2020年度の活動を振り返ります 

ーーー​2020年ーーー

​ー5月ー

​ーーー「2021年版 キャリア編集部 女性手帳」の表紙を
全国の女性作家へ募集し決定

※キャリア編集部は、株式会社シーノ・オフィスの編集・出版事業部です。

​テーマ:「輝く女性へのエール」
​奈良県 イラストレーターやのゆりこさん 決定。 

やのゆりこさん.jpg

​また、その他2名の作品も推薦枠として表紙に致しました。※福岡県抽象画家 たたーたさん、東京都 スペイン陶芸作家 船戸あやこさん 

3作品紹介.jpg

​←船戸あやこさんの手帳は、
あやこさんの顧客にも人気で
2022年版も作家の依頼で
制作 販売が決まっています。

手帳の魅力を動画でご紹介しました。
※キャリア編集部 編集長 四宮純子さんと白神が解説 

2022年表紙決定.png

三国志 人物作家 菊馳さしみ さんです。
2022年は、勇気を持って戦う女性をイメージして
​裏面には、戦う女性武将を描いて頂きます。
​※てのひら美術館でも自己紹介を頂きました。

​★ ちなみに 2022年版 ★
 ​テーマ:あなたが思うニャンニャン22 

キャリアラジオは、
2019年11月から
開始していましたが、
2021年現在でも
女性作家の応援として
​続けております。
※こちらは第一回放送です。

Career_Radio_logo.jpg

ーーー「春風SHUNPUO」のWEBサイトを公開開始

​ー6月ー

春風WEBサイト.png

​ここから本格的に活動が開始いたしました。

​ー8月ー

ーーー​「アートで考えるSDGsプロジェクト」が開始
​九州経済産業局との連携活動

​2021年3月9日:YouTubeにて、公開ラジオ分科会を実施

​※ 下記の3名の女性作家が参画致しました。

◆ 世界を旅するアーティスト (大阪より)
  MAKIKOCREATION(マキコクリエイション)
◆ ペーパークイリング作家 鈴木実咲  (愛知県)
◆ 墨絵・切り絵作家got-yan-kaoru(ごとやん)(福岡県)

​ー10月ー

ーーー​「HAKATA MAGEMONO」
​博多曲物プロジェクト

​女性伝統工芸士 柴田玉樹さん
​400年の歴史の中で唯一の女性伝統工芸士と言うこともあり多くの方々に博多曲物と玉樹さんの魅力を知って頂く活動
後援:福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団

たまきさん.jpg

 【大きく3種の動画でご紹介致しました】

●特設ページの他に下記の動画にてご紹介

◆ 博多曲物の魅力を季節の和菓子で伝える編


◆ 茶人と語る 伝統・文化・歴史 編

◆ 人気の「お弁当箱」や「御櫃」を工芸士が紹介 編

ーーー​「女性音楽家 募集」

​女性音楽家とアート作家をコラボレーション企画です。
※現在、ソプラノ歌手、ジャズピアニスト、クラリネット奏者
​ クラッシックピアノ、作曲家の4名が参加中。
※博多曲物、三国志・歴史人物画作家、クイリング作家作品紹介に
​ ジャズピアノ演奏が数曲コラボレーションされています。

​ 募集ページはこちら

 

​ー12月ー

ーーー​「てのひら美術館 プレオープン」

​多くの女性アーティストの活動の場としてWEB上に美術館をオープン

英語フチあり.jpg

【現在の企画展等】
◆ 3人展(2021年版手帳表紙作家 3名)

◆ 博多曲物 十八代目柴田玉樹
◆ 長野県 上田紬作家 小岩井カリナさん 
 上田紬からストールが出来るまで「シリーズ全8回」
◆岡松館長の たたーたさんのアトリエ訪問
◆「アートで考えるSDGsプロジェクト」3名作家
​◆アーティストラジオ 作家たちとの対談 現在8名参加

ーーー​2021年ーーー

​ー1月ー

ーーー​「女性が見つめる燃える金 展」作品募集

​※4月末締め切り、応募者30名 展示会参加者選定14名決定

金の募集.jpg

​ー2月ー

ーーー​「岡松館長のアトリエ訪問」たたーたさん編

ーーー​「春風shunpuo会」アーティストとの交流会

​※音楽家3名 作家8名 関係者含め15名で実施「盛り上がりました!」告知はメールマガジン SNSからも配信しました。

交流会.jpg

​ー3月ー

ーーー​「アートで考えるSDGsプロジェクト」分科会 ※上記にて掲載済

​◆ 

​2021年度の活動予定 

    
「女性が見つめる燃える金 展」
こちらは、予定の女性作家14名とのリモート面談は全て終了し、 7月から1人ずつリレーション的に丁寧にご紹介をてのひら美術館で実施して参ります。本来は、リアル展開と同時に考えておりましたが
コロナ環境もありWEB上のみとなります。作品は販売可能なものは
ミュージアムショップを新たにオープンしそこで販売致します。
各作品は、それぞれ作家さんの生声による「音声ガイド」をお願いしました。少しでも訪れるお客様に親近感を持って頂ける工夫です。

「ミュージアムショップ 開設」  
6月~7月内「てのひらミュージアムショップ」を予定しています。

「てのひら美術館手帳の販売」
こちらは、秋の予定になりますが、てのひら美術館に関わってくださっている女性アーティスト14名を月初めページで紹介します。
音楽家は、ページにqrコードを付けスマホをかざすと演奏曲等が
聞こえる仕掛けを予定しています。
また、表紙は真っ白にし、お子さまのかわいい絵や作家さんたちが
自由に描けるようにあえて真っ白な表紙で販売の予定です。

「音楽家の方々と曲作り」
現在4名ですが、音楽家の皆さんと曲作りを予定しています。
「現代を生きる女性たちへの応援歌」で現在企画中です。

「2025年の大阪万博へ参加予定」
5月に毎週、大阪万博担当者とのリモートで様々な情報を頂いておりますが、アート分野での「チャレンジ参加団体」として参加する方向で現在進めております。
おそらく、その頃には今よりも更に多くの女性アーティストたちが
集まり一緒に活動が出来るかと思っております。

最後になりますが、
まだ、実施してみたいことも色々とございますが、現在進めている
ことは以上となります。
今後の団体の大きな課題はこれらの活動でいかに活動経費を積み上げていくかだと感じております。
また、それらの経費の中には、女性アーティストへの謝金なども充分に考慮したものとなります。
​それらをもう少し時間を掛けて学んで参りたいと思います。


​今後も公益社団法人メセナ協議会の方々にはお世話になるかと思いますが、どうか何卒よろしくお願い致します。