春風SHUNPUO企画 てのひら美術館主催          「女性が見つめる燃える金」展             「文化庁 beyond2020プログラム事業」

最終更新: 7月8日


「女性が見つめる燃える金」展  https://www.instagram.com/tenohiramuseum/?hl=ja ◆開催場所 「てのひら美術館」(オンライン美術館)

◆開催期間  2021年7月10日(土)ー 10月10日(日)

今回の企画展は、年齢問わず多くの方々にWEBを通して気軽に観て頂きたい想いと、

また、コロナウイルス感染予防も考慮し、オンライン美術館である 「てのひら美術館」

にて開催致しました。

社会的課題(国の課題)の1つとして、

国内のアート産業が低迷し現代アーティストの活動の場が減少しています。

特に2020年からはコロナウイルスにより、更に狭まることを余儀なくされた環境において、

今回は微力ながら少しでも活動の場面を設け、

現代を生きる国内の女性作家作品の展示を企画致しました。

また、PRや紹介動画では、現在 春風SHUNPUOにお集り頂いている「女性音楽家」の

方々にも演奏の協力を頂き、芸術と音楽のコラボレーション企画としております。

皆様どうぞスマホやタブレット、PCなどからお気軽にお楽しみください。


※ 春風SHUNPUO 企画「てのひら美術」主催 

「女性が見つめる燃える金」展は、

 文化庁 beyond2020プログラム事業として認証頂きました。


〈参加作家〉

・船戸あやこ   スペイン陶芸

・片山和代    押し花絵

・アトリエ桂子  絵画

・オカジマヨシコ 絵画

・鈴木実咲    ペーパークイリング

・星野 麗     絵画

・阿部京子    金継ぎ

・御内翠華    書道絵画

・上砂理佳    銅版画

・ゼノビッチ美奈子 絵画

・廣瀬由利子    水引

・小原裕子     宝飾

・大野麗子     漆

・関根京子     絵画

〈関連サイト〉

春風SHUNPUO